読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻に恋して

心をを亡くすと書いて大げさだよと読みます

ウチのわんこの可愛いさ&小説。

f:id:ka-ruto:20140328162036j:plain
f:id:ka-ruto:20140328162052j:plain
昨日の記事でカゲロウデイズ小説発売の話。予約してたら連絡あって明日発売やけど一日早く、今日買えた*(^o^)/*

んーーー今すぐ読もうか、新学期からの学校の朝読書にとっておこうか・・・
イヤイヤ!待てないでしょ〜www
って事で読みまーすwww

H/K
夜間、ホットカーペットをつけて、毛布に包まっておやすみになるウチの王子。
チョパ様。
朝、カーペットをOFFにされ、ストーブが付いて、部屋が暖かくなった頃にのそのそと起きてきますw

ところが今朝は、母が起きた途端に飛び起きてきたんだって。
どーやら昨夜カーペットをつけ忘れ、寒かったらしいwww
「いくら春めいてきたからって朝晩は冷えるだろー」
「ゆっくり寝られないじゃねーか」
「老犬を凍死させる気か」
と言わんばかしに、朝のおしゃべりが止まらない。
一通り文句を言って、冷えた体をストーブで暖めて、散歩に行って、私のベットに入って、私を散々ムチャに起こした後、王子は再び眠りについた・・・

寒いってねー。その全身の毛は何のためにあるの?www

f:id:ka-ruto:20140328093116j:plain
↑兄のお尻の上でまったりするチョパ様。

f:id:ka-ruto:20140328194537j:plain

↑私の太ももの上でうとうとするチョパ様。

いやぁ。可愛くて可愛くて可愛いーですね。この可愛さを、皆様に伝えるのがわたくしめの仕事。頑張ります。