読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻に恋して

心をを亡くすと書いて大げさだよと読みます

脱!残念ちゃん

私のネガティブな記事を心配して(面白がって?)丁寧な感想の記事を書いてくださったセンセーことid:tk1969様。アリガトです。

今更〜ですが、周りに可愛いコが多くチョイと自信をなくしてましたw(´・_・`)

でもさーー。センセーの記事読んで、イヤイヤ…そこまで?は自分の事を残念ちゃん…だとは思ってないっていうか(´・_・`)

なにより、幼稚園の頃の私は超かわいかったw(第一次モテ期とよぼう!)←誰も知らないのだから何とでも言ってやる♪

毎日、両手に花ならぬ、人気男子をお持ち帰り?して遊んでたw(幼稚園の帰りに遊んだだけともいうw)

ちなみに第二次モテ期はまだきてないのはご存知の通り(*^_^*)

私の通ってた幼稚園では『お約束』というものがあり、園にいる間に子供同士で帰ってから誰とどこで遊ぶか、お約束します。

人気のある男子はすぐに先約が入ってしまうwww

「今日お約束しよーー。ウチ来る?」「いいよー」なんて会話が飛び交って、なんとまぁ肉食な…www

そんな華やいだ幼稚園時代は本当に楽しかった〜。お勉強とかする賢い園ではなくて、遊びの中から様々な事を学ぶ園。自分がされて嫌なことはしない。ありがとう、ごめんなさい、が言える子に!ただそれだけ。だからみーーんな仲良し。

バスの送迎があったり、かわいい制服があるような園じゃないけど、雨の日も、雪の日も、霜のおりた朝も、脇道に咲く花や、雨に濡れたカタツムリを見ながら通園しました。ウサギ当番の日は道に咲いてるタンポポ(ウサギさんのご飯)を摘みながら行ったっけ。

幼稚園の頃の絵日記が出てきて、今日は◯○◯◯くんと空を飛ぶ練習をしました。もう少しで飛べます…って書いてたwww

 

丈夫な爪も温かい手も、バスケには良いらしいし、センセーのお陰でもう少し自信持っていけそうwww

これからも、大先輩のお姉様方や、元ヤンセンセーのご贔屓でいられるよう日々邁進いたしまする。

 

 

 

 

 

 

 

センセーに言われて逆にちょっと自信ついたかも。

いつか私の良さに気づいてくれる人がみつかりますように!